SAVAMブログ

アメリカンルアーショップSAVAMのブログです





ヒロ内藤塾「ディープレンジ編」のお知らせ 

 

ヒロ内藤塾 2018年のディープレンジ講習日が決まりました

 

開催予定ですが2018年1月26日(金)となります
開催場所は長泉ベルフォーレ

平日ですが参加お待ちしています。


 

詳細事項や開催時間は後日お知らせいたします。

posted by savam 17:43 |-|-|





WAR EAGLE社

 

スピナーベイトで有名なウォーイーグル社は皆さまご存知だと思いますが

 

 

 

 

PRADCO社が吸収したと情報がありました。

 

 

まだまだ詳細な事は分かりませんが、PRADCO社が持つBOOYAHと

 

WarEagleを合わせると全米最大のワイヤーベイトメーカーになりそうです。

 

今後当店SAVAMも在庫を置きますので宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

posted by savam 18:19 |-|-|





スミス会報Surface

 

スミス社会報のSurface誌が発行されました

 

表紙を飾ったのは当店店内に展示しているフライングフィッシュと車。

 

Surface16_TOP500.jpg

 

 

 

 

 

 

posted by savam 15:24 |-|-|





ヒロ内藤塾「17MID・ミッドゾーン」が終了しました

5CD2699A-7B2B-471D-BB02-DC2F967775BA.jpg

 

昨年に続き今年もヒロ内藤塾のミッド・ゾーン編を開催しましたが

 

やはり今回も内容は濃く、3時間の時間を30分も延長しての講義となりました。

 

シャロー・ミッド・ディープの中で最も釣果が上がるゾーンを狙うための

ノウハウが沢山聞く事ができました。

 

前回の講義でも語られましたが、情報のない釣り場で

バスを探し出す方法を解説する時に使われているストラクチャーと

いう言葉について。

 

釣り用語として良く耳にする"ストラクチャー"という言葉を

最初に提唱したのは数理物理学者のバックペリーですが、

実は彼は「水中の障害物」という意味で提唱していないのです。

意味を間違えてとらえている方も多くいらっしゃると思いますので

記載します。

ストラクチャーは水中の変化という意味でとらえてください

そして、障害物はカバー。

 

詳しく書かれたブログがありましたので記載します

釣りたいバス釣り日記

http://blog.livedoor.jp/airegin515-bass/archives/999759.html

 

11C2DF96-B6DE-4154-9188-3D3E6A6F095B.jpg

 

久しぶりに内藤さんと2ショット。

 

 

 

 

posted by savam 15:07 |-|-|





本日開催のヒロ内藤塾(ミッドウォーター編)

本日行うヒロ内藤塾は予定通り1時30分より行います。

台風による雨と風の影響が予想されますので気をつけてお越しくださいませ。
開催場所:長泉ベルフォーレ 第一工芸室
ナビ検索用電話番号055-989-0001

 

posted by savam 10:17 |-|-|





ヒロ内藤塾(ミッドウォーター編)

 

ヒロ内藤塾を11月29日の日曜日に開催!

 

台風の動きがちょっと気になりますが、予定通り行います。

 

会場の席には余裕がありますので今からでも間に合います!

 

お問い合わせはこちらまで(電話055-988-2934)

 

 

 

posted by savam 14:03 |-|-|





Monsterkiss

 

 

 

モンスターキッス500.jpg

 

怪魚系ロッドのモンスターキッスの取り扱いを始めました。



製品自体が少量しか流通していないために手にとって見ることが

できないと思いますが、当店までご来店頂ければ在庫があるときに

ご覧になれます。

はまずはMV55が入荷しました。

 

<製品の特徴>

DearMonsterシリーズ最軽量、最ライトモデルとして誕生したMV-55
従来のモデルにも増して膨大な時間をかけ多様な状況下でテストをしています。
本モデル全ガイドにトルザイト&チタンフレームダブルフットガイドを装備。
抜群の振り抜き感、使用感を実現しております。
トップガイドには細番手のPE使用を見越してトルザイトフランジガイドを採用(アロワナトップ)
ライトロッドとして要となる軽さと操作感は勿論、DearMonsterを名乗る以上、強度耐久力テストも徹底して行いました。

 

 

posted by savam 12:49 |-|-|





アマゾン釣行前日


明日からアマゾン釣行に臨むチームオルカが

遊びに来てくれました!









オルカは遠征用のロッドを製作していますが
人気で3ヶ月待ちだとか‥



当店でも販売出来るように交渉しております。
posted by savam 00:34 |-|-|





スミス テンカラロッド

 

先日スミス社が会報として発行している『Surface誌』の取材がありました。

 

当店SAVAMを業界の重鎮二人が取材をしてくれたので、きっと次回の会報には

 

大人の事情がない限り当店が紹介されると思います。クッキーモンスター

 

 

僕は今まで見ることがなかったのですが会報を開くとマニアな情報がギッシリ!

 

昔からのルアーファンには堪らない内容じゃないですか。

 

 

Surface12.JPG

 

 

そんな会報の2015年Fall号を見ていたら、スミスオリジナルの足跡という

 

コーナーがあり、1977年の雑誌広告と共にテンカラロッドが紹介されていました。

 

 

Surface_Smith.JPG

 

 

そういえば、倉庫の片隅に‥

 

当SAVAMの母体プロショップカサハラの倉庫に行くと

 

Macbone.JPG

 

ありましたきらきら

 

マックボーンMCK27

 

アルミケースは埃と傷まみれですが中身は未使用の完品にじ

 

グリップにはビニール矢印上

 

 

現在のスミス社社長しか知り得ない時代の名品だとかなんとか・・

 

真っ黒なカーボンでマックボーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by savam 17:51 |-|-|





Heddonでソルトウォーター

へドンの書籍『俺たちのへドンストーリー』の次号では釣りビジョン番組「5畳半の狼」の司会を務めている菅原さんも登場します。

菅原さんはバスもソルトもこなすマルチアングラーですが、今回はヘドンのルアーでソルトウォーター!です。
ヘドンのルアーの購入という事で、取材前にSAVAMに寄って戴きました。


取材では良い釣果があったようです
雑誌発売をお楽しみに♪
続きを読む >>
posted by savam 20:00 |-|-|